スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

着物の髪型をキープするために ケープの使い方

浴衣の髪型をしっかりキープするのには手軽に使える
スプレーがあります。
その中でも花王から出ているケープは有名ですよね。
ケープも最初は1種類でしたが、今は何種類か出ています。
・スーパーハード
・キープ&リセット
・へアアレンジ
・ナチュラル&キープ
・ソフト
など自分のセットしたい着物の髪形に合わせて選ぶことができるんです。

今日はこのケープを使って
着物の髪型のくしゅくしゅってした感じの
キープするのが難しい着物の髪形の作り方をご紹介します。
使用するのはヘアアイロンとケープ「ナチュラル&キープ」を使います。
1.髪をヘアアイロンでウェーブをつけます。
顔周りの髪はリバースで
それ以外はリバースとフォードをミックスして使います。
そして、髪から15cmくらい離してケープをかけて
整えれば出来上がりです。
毛先から少しもみあげる感じで整えましょう。

花王からはケープ以外にも着物の髪型を作るための
スタイリング剤がたくさん出ています。
まとめ髪用の柚子水、まとめ髪用の桃クリームは
浴衣を着たときに浴衣の髪形を作るので
使った女性も多いのではないでしょうか?
CMがかわいくてわかりやすくて話題になりましたよね。

着物の髪型 スタイリング剤 | 【2009-12-19(Sat) 21:34:20】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © 着物の髪型レッスン初心者向け All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。