スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

初心者向け上手にできる巻き髪の方法

着物姿は夜会巻きのようなきっちりした髪型のほうが
しっくり来るという女性も多いと思いますが、実は巻き髪も結構かわいいですよ。
でも、巻き髪って初心者にとっては少しハードルが高いみたいですよ。
初心者に向けて簡単に作れる巻き髪の方法をご紹介します。

1.髪全体を縦に4分割にします。
2.顔周りの毛束はピンで留めておきます。
3.後ろの髪をヘアアイロンを使ってフォード巻き(内側に巻いていく方法)にします。
4.顔周りの髪もフォードまきにします。
これだけです。
4分割した髪をそれぞれフォード巻きにしただけです。
4回巻けばいいので簡単ですよね。
それでいて結構ボリュームが出てかわいいですよ。
巻き終わったら程よくほぐしてスプレーをかけるか、ムースで整えましょう。

着物 髪型 | 【2009-12-20(Sun) 21:35:51】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

着物の髪型をキープするために ケープの使い方

浴衣の髪型をしっかりキープするのには手軽に使える
スプレーがあります。
その中でも花王から出ているケープは有名ですよね。
ケープも最初は1種類でしたが、今は何種類か出ています。
・スーパーハード
・キープ&リセット
・へアアレンジ
・ナチュラル&キープ
・ソフト
など自分のセットしたい着物の髪形に合わせて選ぶことができるんです。

今日はこのケープを使って
着物の髪型のくしゅくしゅってした感じの
キープするのが難しい着物の髪形の作り方をご紹介します。
使用するのはヘアアイロンとケープ「ナチュラル&キープ」を使います。
1.髪をヘアアイロンでウェーブをつけます。
顔周りの髪はリバースで
それ以外はリバースとフォードをミックスして使います。
そして、髪から15cmくらい離してケープをかけて
整えれば出来上がりです。
毛先から少しもみあげる感じで整えましょう。

花王からはケープ以外にも着物の髪型を作るための
スタイリング剤がたくさん出ています。
まとめ髪用の柚子水、まとめ髪用の桃クリームは
浴衣を着たときに浴衣の髪形を作るので
使った女性も多いのではないでしょうか?
CMがかわいくてわかりやすくて話題になりましたよね。

着物の髪型 スタイリング剤 | 【2009-12-19(Sat) 21:34:20】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

着物の髪型のルーズなまとめ髪の方法

着物の髪型はきっちりまとめる方法をルーズにまとめる方法がありますよね。
きっちりまとめる方法は夜会巻きのような感じになりますが、ルーズにゆったりのまとめ髪にすると少し砕けた感じになります。
でも、ルーズなまとめ髪はともすると清潔感にかけてしまいがちです。
着物用のルーズなまとめ髪の方法を紹介しますね。
1.着物用の髪型を作る前の準備として髪全体にクリームのまとめ髪用のスタイリング剤をも見込むようにつけます。必ず髪の表面だけでなく髪の内側にもつけるようにしましょう。
2.あまりきっちりとではなく、ルーズに片耳の上で髪を一つに結わきます。
3.毛先を散らすような雰囲気で毛先にワックスをつけて散らします。
4.根元に大き目のコサージュやかんざしをつければ完成です。
ストレートの髪の人はヘアアイロンやホットカーラーであらかじめ癖をつけておくと、着物用のルーズなまとめ髪が作りやすいですよ!


着物の髪型 まとめ髪 | 【2009-12-19(Sat) 21:32:34】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

初心者用着物の髪形の作り方

初心者さんがきもの用の髪型を探すときには、
ネットショップや着物の雑誌を探すと便利!
と書いてきましたが、
実は一番わかりやすいのはユーチューブのような無料動画サイトですね。

着物ショップや髪飾りのショップが出していたり、
個人で上手にできた着物の髪型を公開しています。
動画なので初心者でも挑戦しやすくてわかりやすいのがいいですね。

どうやって着物の髪型の動画を探すかというと、
「着物用髪型」とか「着物髪型アレンジ」とか
「かんざし」とかで検索すると出てきますよ!

簡単な着物用髪型なら「着物髪型」と検索すると
気軽に作れる動画ができてきます。

着物 髪型 初心者向け | 【2009-12-19(Sat) 11:56:41】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

着物の髪型 ワックスの使い方

着物の髪型を上手にまとめるのにワックスを使う場合もあると思います。
でも、ワックスが一番スタイリング剤の中では難しいんですよ。
ワックスは動きを付けるために使うことが多いですよね。
でも、使い方を間違えるとべたついた髪型になってしまいます。

ワックスを使う時のポイントは髪の長さに関係なく、付けすぎないことなんです。
特に髪全体に大量にべたっと付けてしまうと、最悪ですね。
見た目が不潔な感じになってしまいます。
ワックスの付ける量の目安は
小豆の1.5~2.0倍くらいがちょうどいいんです。

着物の髪型に使う時も同じです。
まずはワックスを手のひらにとって
白っぽくなるまで混ぜます。
着物の髪型の全体につけるときには、なでまわすような感じで
付けていきます。
特に根元を付けすぎるとペタンコになってしまうので
根元は少しにしましょう。

ワックスを使って着物の髪型を作るときには
まとめ髪の毛先などに動きを付けるようにする時に
使ったり、
髪にボリュームを持たせるときに、グシュッとつまんで
ワックスを付けたりと
動きのある着物の髪型にしたいときに便利ですね。


着物の髪型 スタイリング剤 | 【2009-12-19(Sat) 11:55:30】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © 着物の髪型レッスン初心者向け All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。